本文へスキップ

早期基礎力の定着で未来の人材育成に貢献します

塾長の独り言SERVICE&PRODUCTS

兄弟姉妹間でできる効率のよい勉強の仕方

兄弟姉妹間でできる効率のよい勉強方法。

これには条件があります。
それは兄弟姉妹間で少なからず仲が良いということ。

全く話をしない間柄ではこの勉強方法は成り立ちません。ということを前提に。

これは非常に簡単な方法です。

兄・姉が弟・妹に教える。たったそれだけです。

教える作業は知識を頭の中から外に出すことになるので改めて教えている内容を復習することにつながります。

例えば中学3年生のお兄ちゃんが中学1年生の弟に教えることで、1年生の復習が出来ます。高校受験では1年~3年の全ての内容が含まれているので受験対策にも最適です。中学1年生に2年生の内容を教えて予習させることもできます。

人に教えるということをすればどんどん勉強にもつながるのでぜひご家庭でも取り組んでみてください。

兄弟・姉妹間でなくとも学校で先生に教えてもらった内容をもう一度家でお子さんから授業の内容を教えてもらうようにすることもオススメです。

バナースペース

はるカレッジ

〒605-0971
京都府京都市東山区今熊野椥ノ森町4-15

TEL 090-1158-0044

E-mail:
harucollege@maia.eonet.ne.jp