本文へスキップ

早期基礎力の定着で未来の人材育成に貢献します

塾長の独り言SERVICE&PRODUCTS

充実した人生をすごすための進路相談②

2月16日

基礎学力王者決定戦!きっこ先生を囲んでお話会

2月17日

勉強大好きになる実践講座(午前の部、午後の部)

前回は自分の人生の時間の有限性について書きました。

起きている時間は限りがあります。

起きている時間に自分が一番何をしている時が充実しているか
それを考えてもらうことから進路相談に入ります。

勉強に集中できる期間は小学生から大学生・大学院生と
7歳から22歳・24歳くらいまでです。

そこから定年退職65歳と考えると
実に40年くらいは仕事と向き合う期間になります。

40年をいかに自分が充実した仕事にするかは
自分がしたいことかどうかだと思います。

自分のしたいことであれば時間をいくら使っても取り組めますが
嫌々なことであれば仕事の時間は苦痛なものになります。

それだけ自分のしたい仕事を見つけることは大事なことです。

そしてそれを見つけるために勉強をするのです。

何がしたいか見つけることは大変難しいです。

高校生・大学生になっても自分の進路に悩むことも多いと思います。

ですが、幼少期から勉強に励んでいれば
いざやりたいことが見つかった時に選択肢として入れることができます。

勉強に集中できる期間は
自分がしたいことを見つけるための時間ですが
時間には限りがあります。

できるだけ早めに基礎学力定着を目指していくのがはるカレッジですが
中学生・高校生でも進路相談でお悩みの方はぜひご連絡ください。

バナースペース

はるカレッジ

〒605-0971
京都府京都市東山区今熊野椥ノ森町4-15

TEL 090-1158-0044

E-mail:
harucollege@maia.eonet.ne.jp