本文へスキップ

早期基礎力の定着で未来の人材育成に貢献します

塾長の独り言SERVICE&PRODUCTS

読み聞かせを声優さんのつもりで挑戦!

2月16日

基礎学力王者決定戦!きっこ先生を囲んでお話会

2月17日

勉強大好きになる実践講座(午前の部、午後の部)

ここ最近寝る前は本の読み聞かせをしています。

先月は伝記ものばかりでしたが今月は童話。
実はイソップ物語の内容が高校の入試問題にも出たことがありました。

内容を知っているのと知らないのとでは
英語長文を読むときにも雲泥の差がありますので
たくさんの物語を知っておいた方がいいですよ。

ということで童話や昔話を読み聞かせしているのですが
ただ単に読んでいるだけでは親も子も面白くありません。

テレビでも朗読される俳優さんがいらっしゃるのを見たことがあったので
よし!あのように語れるようにやってみようと思って取り組んでみました。

「」がついているところは特に感情を込めて読むのですが
当然ながら俳優さんや声優さんのような感じに近づくにはまだまだ練習不足でした。

しかし、自分が何度も何度も読み聞かせで感情を込めて取り組むと
少しずつながらも上手になっていく気がしてきます。

読み聞かせも一工夫すれば親も大変楽しめるものだなと感じています。

また、親がそのように読むようにしていくことで見本となり
子どもも同じようにしてくれるのではないかなと期待しています。

音読をしなさい

だけでは大変つまらないものにも思えてきますが
親が手本になってどのようにしたら面白くなるかを教えて
子どもも実践してくれれば親子間での勉強もまた面白くなっていきます。

ぜひ読み聞かせは声優さんのつもりで実践してみてください。
思っている以上に面白いですよ。

バナースペース

はるカレッジ

〒605-0971
京都府京都市東山区今熊野椥ノ森町4-15

TEL 090-1158-0044

E-mail:
harucollege@maia.eonet.ne.jp