本文へスキップ

早期基礎力の定着で未来の人材育成に貢献します

塾長の独り言SERVICE&PRODUCTS

人を育てたい!

教育の仕事に携わって10年以上経ちますが
とにかく人を育てたいなという思いが強くなっていることは確かです。

それは勉強を教えるという点だけではなく
仕事や人生の面白さも伝えていき
国内でも国外でも活躍できる人を育てたいと。

若ければ若いほどチャンスが大きくあり
夢に向かって取り組む素晴らしさをどんどん伝えたいです。

勉強もスポーツも仕事も
それ自体はとても面白いものだと思っていますが
それに携わる人がどのように教えたり伝えたりすることで
嫌いになったり苦手になったりします。

特に社会人になってからの仕事は
アルバイトの頃からでも出逢う先輩社員さんや先輩アルバイトの影響が大きく
面白く感じるかどうかも明暗を分けていきます。

そこには学校の先生などがいるわけもなく
一から丁寧に教えてもらうことも少ないでしょうから
自分自身の力を出していかないことには認めてもらえません。

どんなに勉強が出来てもスポーツが出来ても
社会に出てアルバイトや仕事をするには
その環境から自分で考えて取り組んでいかなければなりません。

学校を卒業するまでにそういった経験をしているかどうかでも
社会に出てからのスタートラインは大きく差が出ます。

人を育てると言うことは
そういった環境においてどのように対応していくのかということを
きちんと丁寧に教えていくことだと思います。

一企業も社員教育・アルバイト教育が徹底されているかどうかで
発展していくかどうかも明暗を分けていくと思っています。

私は小学生から高校生までの勉強を教えるだけでなく
大学生になっても社会人になっても
ずっと人を育てる仕事がしたいなと考えるようになってきました。

一人ひとりには素晴らしい能力と個性があり
それをどのように活かすかがポイントなのですが
同じ事をするように求められることが大変多いのか
自分はダメだと自己否定していき
最後には自殺という大変残念なニュースが絶えません。

本当に残念でならない思いでいっぱいです。

学校でも社会でもその人一人ひとりの能力や個性を尊重し
それが活かせる場所を提供できるようにしていくことも大切ですし
関わる人もそのような教育が必要なのではないかと思っています。

自分は他の人とは違うと感じても
それが立派な個性であり能力であることを
これからもしっかりと伝えていきたいですし
もし悩んでいる人がいるのであれば
少しでも解消して元気に活躍できるように
一緒に取り組んでいきたいです。

バナースペース

はるカレッジ

〒605-0971
京都府京都市東山区今熊野椥ノ森町4-15

TEL 090-1158-0044

E-mail:
harucollege@maia.eonet.ne.jp