本文へスキップ

早期基礎力の定着で未来の人材育成に貢献します

塾長の独り言SERVICE&PRODUCTS

学校見学をするときにしておいたほうが良いこと

ゴールデンウィークが明けると始まっていくのが学校説明会です。

最初は大きな施設に様々な学校の先生方が集まる合同説明会などもあります。

学校によって回数も変わってきますので
気になるなと思える学校にはぜひ足を運んでみることをおススメします。

仮にお子さんが「行くのが面倒だ」と言ったり

「資料請求してパンフレットを見ればいい」
「インターネットでも確認ができる」

との理由で学校に足を運ばないということは避けてください。

実際自分の目で見て学校の様子や雰囲気を感じ取ることはとても大切です。

そして一番学校見学でしておいたほうが良いことは
いざ通うとなった時の通学時間と通学手段を知ることです。

車で毎日通学するなら良いですが
それ以外の方は電車やバス、自転車などで
通うときの通りの手段を用いてください。

学校そのものが気に入っても片道1時間以上かかることを知ったり
通勤ラッシュ時間帯の大変さをお子さん自身が知るべきです。

お子さんが3年、もしくは6年も通うことになる学校になるかもしれません。

受験までに時間がある中で
通うところからシミュレーションをして
楽しく充実した学校生活が送れる準備をすることをおススメします。

バナースペース

はるカレッジ

〒605-0971
京都府京都市東山区今熊野椥ノ森町4-15

TEL 090-1158-0044

E-mail:
harucollege@maia.eonet.ne.jp