本文へスキップ

早期基礎力の定着で未来の人材育成に貢献します

塾長の独り言SERVICE&PRODUCTS

子育て期間は有限です

10日間のGWが明けましたが、五月病は大丈夫でしょうか?

長い間楽しい時間を過ごしてしまうとどうしても仕事や学校の勉強が嫌になると言われているのが五月病。

しかし、仕事や勉強が楽しければそんなことも気にせずに取り組めると思います!

さて、長いお休み期間にも大変悲しいニュースがありました。

お出かけをしているときに交通事故で小学4年生のお子様が亡くなられたとのこと。

どんな原因であれ悲しくて悲しくてたまらない事故だと思っています。

私にも小学4年生の男の子がおりますので
他人事とは思えずにこのニュースを何度も何度もネットでも見ていました。

どんなにやんちゃで話を聞かなかったりしても
子どもが寝る前に一度でも笑顔でいる姿を見ることができれば
これほどの幸せはないと思っています。

そして、そのように思っていることも毎回子どもに伝えるようにしています。

あなたそのものが素晴らしくて大切な存在なんだよと。

将来勉強ができているに越したことはありません。

本当に子どもが幸せな将来であることを望むなら
毎日の勉強の習慣づけやしつけも当然取り組みますが
その前提として子どもそのものの存在の有難さを
勉強の習慣づけやしつけ以上に伝えるようにしています。

子育ての時間は有限です。

小学1年生の時の子ども、小学2年生の時の子ども、
それぞれの時間に触れ合うことができるのは今だけです。

その今という時間にできる限り触れ合うようにしないと
自分自身の身に何かが起こってしまったりして
二度と会えなくなるような事態に陥ってしまった時には

「もっと一緒にいる時間を大切にしておけばよかった!」

と、必ず後悔をしてしまうだろうと思うからです。

幸いそのように考えて子どもに伝えていることもあってか
今でもしっかりと手をつないで歩いてくれたり
一緒に勉強や遊びもしたいと思ってくれています。

それが何よりの幸せの時間です。

子育ての時間は有限です。

バナースペース

はるカレッジ

〒605-0971
京都府京都市東山区今熊野椥ノ森町4-15

TEL 090-1158-0044

E-mail:
harucollege@maia.eonet.ne.jp