本文へスキップ

早期基礎力の定着で未来の人材育成に貢献します

塾長の独り言SERVICE&PRODUCTS

スネ夫のママを見習おう!

 

 

■寺子屋風自学学習コース(1コマ10人まで)
対象:小学校高学年~高校生(ただし、高校生は文系科目のみ)

入会金 11,000円(税込)
※スタンダードコースに入会されている方は無料。
※ご兄弟入会の場合は無料。

2022年の4月30日までご入会された方のみ、このコースの入会金は無料!
ただし、個別指導コースの入会にはなりませんのでご了承ください。

 

 

月に1コマ1,650円(税込)から利用可能!

 

 

週1回通っても月6,600円(税込)とご家庭の負担を解消しながらのご利用も可能!

 

 

毎日180分通っても5万円台で通うことが可能!受験対策時の負担を大きく削った対策で、安心して思う存分勉強できます!
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

 

はるカレッジのご紹介ページを更新しました!

 

 

 

 

スネ夫のママをなぜ見習うのか!?

 

 

それは、スネ夫のママはママ友に対してスネ夫の自慢をしているからです。

 

 

これができるお母さんってなかなかいないんじゃないかなって思うんですね。

 

 

どちらかというと、「うちの子はなかなか勉強しない」とか勉強ができる子であれば「勉強以外に運動ができない」とか「普段の生活態度に問題がある」などと我が子のネガティブキャンペーンが始まっている気がします。

 

 

言霊という言葉があるように、こういう言葉を発しているとどんどんその姿になっていくような気がしてとてつもなく恐ろしく感じてしまいます。

 

 

おそらくですけど、自慢することってものすごく勇気がいることなんですよね。

 

 

特に人前で自慢をしてしまうと「何あの人…」と嫉妬されることを恐れてしまって、ついつい謙遜してしまう言葉を選んでしまいがちです。

 

 

ですが、スネ夫のママは違います!

 

 

ザマスの語尾を付けながらも、どんどん自分の息子であるスネ夫の自慢話が進んでいきます。

 

 

スネ夫のママのスネ夫に対する信頼感を感じますし、スネ夫もまたママからの信頼感に対して幸せそうです。

 

 

子どもがお母さんからの信頼を感じる事ってものすごく大事で、ここが支えとなって生きていくことができるわけです。

 

 

スネ夫のママも、スネ夫が何かやらかしたときにはしっかりとしかりつけているところも好感をもてます。

 

 

甘やかしているだけでなく、ダメなところはダメと言えているスネ夫のママ。

 

 

ただ、スネ夫のママもスネ夫に対して信頼しているからこそ、スネ夫も自信をもって生きていけるんだなと思います。

 

 

のび太のママは説教が多すぎますし、しずかちゃんのお母さんはバイオリンに対する教育は想像以上にスパルタで、しずかちゃん自身も家出をしたがるほどです。

 

 

ジャイアンのママは絶対王政的な態度でいることで、ジャイアン自身がその態度を外に向けている点で怖いですよ。

 

 

スネ夫自身が人から好かれる存在かどうかはわかりませんが、お母さんの対応の仕方としては他のお母さんと比べてみてもその信頼関係と仲の良さは一番ではないかと思います。

 

 

遠慮せずに自分の子どもの自慢話をドンドンすることってとてもいいことだと思いますし、そのことで子ども自身にとっても自分の存在価値を感じ取れることで自信もつきます。

 

 

ということで、家でも外でもドンドン我が子の自慢話をしちゃいましょう!

バナースペース

はるカレッジ

〒605-0971
京都府京都市東山区今熊野椥ノ森町4-15

TEL 090-1158-0044

E-mail:
harucollege@maia.eonet.ne.jp